最近の日記(ツイッター)に戻る

=2016-12-18=

僕は28歳だが、神は、引き篭もりになる前の賢い子供のことをフランス人と言って、その後の引き篭もりをドイツ人と言っている。見ているとそう見える。むしろ、創った人間は神だから仕方ない。フランス人は最低で、ドイツ人は最悪だった。14年で分かれた。ここからが、メインストーリーだ。
posted at 21:36:37

良く考えると、自分なんか、人間のごく普通の反応をしているだけだ。悪いのは、2ちゃんねるのクズと、学校のクラスメイトだ。あるいは、自分自身だ。
posted at 21:31:42

自分が思う、Linuxが原因、自分が原因、は間違っている。ドイツも違う。
posted at 21:24:53

自分は、本当に9.11のせいだと思う。おかしくなった人間が多い。
posted at 21:15:18

明らかにアメリカが勝つ。ただ、僕はイスラム教徒も嫌いでない。色々と、面白い点が多い宗教だと、個人的に思っている。
posted at 21:13:34

ただ、良く分からない。9.11なんか、大して怖くない。明らかにアメリカが勝つ。そういう人間が票を入れただけで、支持なんかしていないから隠れているように見えるだけだ。怖くないが、狂った人間はいつでも多い。
posted at 21:10:31

世界はおかしくなったが、むしろ、日本が勝つように思う。人種差別、排他思想、危険思想、自分第一、などは全部、9.11が悪い。そういう結論になる。経済はどうでも良い。一度狂わないと分からないだろう。
posted at 20:59:32

アメリカ人の悲惨な点は、一度本当に怖い体験をすると、狂う。何も出来なくなって、おかしくなる。それこそ、世界はどんどんおかしくなっている。特にWindowsなんかを見ていると、本当におかしい。
posted at 20:55:20

日本人は、分かっていない。トランプが勝ったのは、経済格差でも、労働者階級でも、暴言でも、期待でもない。既存の政治家が嫌いだったわけでもない。ただ、全員、イスラム教徒が怖い。それは、9.11のテロのせいだ。この世の終わりを明確に刻んでしまった。ソ連なんかより、はるかに怖かった。
posted at 20:39:52

9.11は、まさに世界の終わりだ。むしろ、イスラム教徒はおかしい。一番悪い。トランプは、アメリカ人が不安に思うだろうことを、根こそぎ言っただけだ。悪気はない。色んな不安要素を、左翼やイスラムや外国人に結びつけた。それだけが革新的だ。
posted at 20:09:22

テレビで9.11の映像を見て、アメリカ人だったらこの状況はありえないなと反省した。夢と現実が分からなくなると思う。アメリカ人がイスラム教徒を恐怖する気持ちがよく分かる。アメリカの対テロ戦争は、おかしくない。
posted at 19:57:20

資本家は、きちんと働く人間が多いし、金をたくさん払っている人間が多い。だが、資本家の生活も、それを支えるたくさんの貧乏人の労働と生産て成り立っていることを自覚すべきだ。金と言うルールがあるように、社会保障と言う共通合意がある。働いて作っているのは、みんなだ。
posted at 19:44:36

アメリカは、帝国主義のイギリスや日本を否定し、社会主義のソ連を否定し、イスラムを否定し、ナチを否定するが、民主主義的な自由や差別されない心をトランプが否定すると、何が残るのだろうか?
posted at 19:41:28

精神がおかしくなると、病気になるが、実際のところ、精神は常に何をしているかによって決まる。いつも、不自由な人は、不自由な精神になる。精神を治すと、治らない病気が治る。自分の場合、疲れる精神や怖い精神になっている。
posted at 19:39:27

分からないなら、ものの存在理由を考えること。色んな理由を言えば、分かるようになる。分かった人間は、心の理由を考えること。心を解明することで、哲学的な人生論が分かる。そして、分かりたい人間は、関係と経験を考えることだ。
posted at 15:36:16

メロディを口ずさむことが出来るなら、作曲は必ず出来る。
posted at 15:33:20

医学が分かる人間は、絵を描く才能がある。体の構造が分かる。
posted at 15:31:10

あらゆるメロディは、どの音から始めても、必ず弾ける。
posted at 15:24:12

ピアノは技術だ。五線譜は、上がるか、下がるかだ。移調は簡単だ。
posted at 15:17:03

それに、近くは大きい、遠くは小さい、と言う自分の視点を加えれば、正確な絵は描ける。現実と全く同じ絵が、描ける。
posted at 15:12:51

ものは円柱であり、位置と大きさと回転である。それで、絵が描ける。
posted at 15:09:45

絵描きは、円と言うよりは、回転だ。
posted at 15:03:17

日本には、色んな生き方をしている人間が居る。数も多い。だが、つながりは薄い。
posted at 14:38:04

あらゆるものに、必ず理由がある。だが、大した理由でないことも多い。
posted at 14:07:26

相対性が右翼なのは、経験的に正しい。絶対的な方が善人になる。
posted at 13:57:14

自分は、絶対に日本を救いたかった。本気でやっていた。
posted at 13:49:34

絶対にしなければいけない、と思ってしなさい。
posted at 13:43:25

上はただは向かわないものが好きなだけだ。
posted at 13:38:53

ロボットは、指示するロボットと、働くロボットに分かれる。それは、当たり前に、人間も指示するようになる。その時点で、人間はロボットより下になる。
posted at 13:32:57

僕は、相対的理由の後に、絶対的に神を信じて戦っていた。
posted at 13:23:28

自由は相対的になる。右翼は、何でも言える人間が多いが、そのせいで馬鹿になる。
posted at 13:12:07

みんなに自尊心がなく思えるのは、自分に自尊心がないからだ。
posted at 13:02:51

自分は、方法と理由を考えて、良い方法を発想する。どうすればそう出来るか、から、良い方法は何かを具体的に考える。だが、概念的で普遍的なのだ。
posted at 13:02:08

理由には、相対的理由と、属性的理由がある。相対的理由とは、科学によって地水火風は覆されたとか、平和は戦争があって初めて成り立つ概念だ、と言うように、別の何かがあることによる理由だ。だから、野菜は食べるためにある、と、ドイツは悪い国だ、とは、同じレベルの相対的理由なのだ。
posted at 13:00:20