ホームページに戻る

似顔絵・イメージ

似顔絵

イケメンみたいな似顔絵を載せていますが、これにはニキビが含まれていません。

似顔絵1

似顔絵2

僕の似顔絵です。Inkscapeで描きました。

似顔絵2

似顔絵4

ちょっと色が濃かったので、薄く直しました。

似顔絵3

似顔絵5

いくらか修正。

似顔絵4

似顔絵6

作り直し。

似顔絵5

似顔絵7

さらに修正。

似顔絵6

似顔絵8

眉毛を修正。

似顔絵7

似顔絵9

少し修正。

旗

紫は「人生」を、緑は「自然」を、黒は「宇宙」を表している。四分割しながら三つの四角形が続いていくのは、「三人が永遠に続いていく」という「永遠」を表している。

紫は、昔の僕が作っていた「人生主義」の色を表している。それは、「青と赤の融和」である。

紫は「人生の自由」の象徴の色であり、社会に束縛されることなく、自由に労働し、自由に人生を創って生きる、「労働と人生の自由」を意味している。

緑は、「自然のことを忘れるな」という人類への警告である。また、黒は「闇の中を自分の力で生きろ」という意味が込められている。

三色が続いていくのは、「色は変わっても構造は同じである」という意味が込められている。また、少しずつ色の範囲が定まっていくのは、「キャンバスに色を塗るかのように、この世界を塗りつぶし、開拓し、周りからたぐり寄せていけ」という意味がこめられている。

周りの世界をおおざっぱに捉え、まとめながら、永遠に同じ文章を書いていく、という本人の性格が表れている。

シンボル

シンボル

天使ガブリエルを表している。(以前は神だということになっていたが、偶像崇拝に見えるので改めた。)

イメージとしては、キリストの十字架の上で回転する光である。それが世界全てを照らし、頭脳を貫く。

全ての線で9本になるように考えられている。ワルキューレのウリエル、ガブリエル、ミカエル、ラファエル、ルシフェル、メタトロン、カマエル、ヨフィエル、ザドキエルの9天使を表し、その1体としてのガブリエルをキリストの十字から生まれる光(=ビジョン)であるとし、その光は全ての方向に延びながら一つの方向をランプのように照らしている。

主線を含めると、9本ではなく10本になっているかもしれないが、その場合主線に居るのは在導万創である。全体で一つとなって、それを在導万創とする。天使と在導万創の関係が逆でも成り立つ。

表紙

西洋美術の巨匠の絵画の著作権が切れているので、自分のホームページの表紙に使わせていただきました。

絵画の名前と著者の情報があります。

ホームページのイメージ(表紙) - このホームページのイメージ(表紙)です。

小説のイメージ(表紙) - 小説のイメージ(表紙)です。