哲学に戻る

ハイデガー

関心による存在論

ハイデガーは、「それが関心されていないなら、それは存在していない」と考える。

ハイデガーは、人生の全てを「死へと向かっていく」と言うものであると考える。

ナチとの関係

ハイデガーは、ナチス・ドイツへとコミットした哲学者だが、それは何も悪いことではない。