最近の日記(はてなブログ2)に戻る

=2017-03-13=

なんだかんだ言ってまだ書く。

昔は、概念と考え方で分かっていた。金なら、買うと売る。植物なら、植えると育つ。そういう風に、概念と考え方からモデルを分かる。一度分かった考え方は、応用出来る。

パソコンを消した方が良い。パソコンの精神を殺すと、それで世界観が少なくなって、きちんと分かる。

2ちゃんねるにも書いたが、この世界が催眠にかかっているのを治すためには、積極的に色んなことをすれば良い。

人間の社会と考え方を、成り立たせ、説明するように、その上でそれぞれの可能性を、現実の中でどうなるか、捉えながら分かりなさい。

自分がそれをしたらそれはどう見えるか、客観的視点から考えなさい。

誰かに出会った時のために、準備をしなさい。

経験から思考と感情が生まれる。

人々を許すこと、システムをみんなで築くことで、世界は変えられる。

地域の歴史を意識と実体験で知った。環境を実体験から、感覚で分かっていた。人生の「生命経験」のことを実感で分かった。

分かっていることは、基本的に、少ない方が良い。買うと売るだけの方が、賢い子供が多い。

僕は、OSのセキュリティ技術は、仮想化や仮想マシンのようなものを参考にすることで、安全なものに出来るかもしれないと思う。ブラウザを実行している仮想的マシンと、ワードなどのファイルを読み込むマシンとは、アクセス出来ないようにする。良く分かっていないが、本当に、今からセキュリティの向上が急務だと思う。特に、パスワードだけでは破られないように、専用の鍵をローカルファイルとリモートファイルに用意するような、そういう、もっと賢いセキュリティ技術が必要だ。

もう、終わりにする。これ以上、パソコンのことをしたくない。皆さん、さようなら、です。

僕は、最後に、みんなに「普通」を教える。みんなは、「普通」が分かっていない。普通が分かると、きちんとこの世界のことが分かる。パソコンは、Webアプリケーションとしてソフトを作るか、ネットワーク上にワードのパソコン、ブラウザのパソコンを分けて、データはそのパソコンのデータ以外にアクセス出来ないようにするとセキュリティを確保出来る。昔は、精神を作って、反応から精神のことを分かっていた。感覚的に、人間の「普通」のことを全て可能性の中での状態として分かっていた。環境と場を想定し、「心がその環境や場においてはどのようになるか」を考えていた。それくらいが分かった。それで、もう、この戯れは終わりである。良く頑張った。だから、新しい人生を今から生きるのだ。

あとは、時間や歴史、そしてそれぞれの社会や人生を、環境や場とともに考えることが多かった。

ツイッター

ホームページ、ブログ、ツイッター、印刷、ノート、pixivなど、色んなものに自分を残した。おそらく、どれかが残ってくれるだろう。それを祈る。それでは、さようなら。
posted at 15:22:47

もうそろそろ、終わりにする。これ以上、書かない。
posted at 15:20:06

諦め、受け入れ、客観的に自分を見つめるとともに、自分から行動すること。
posted at 15:19:55

僕は、罪を償いたいし、みんなに謝罪したいが、罪はない。
posted at 15:09:41

自分は、何も本当のことは言っていない。本当は、馬鹿だが良い人間だ。だが、クズい。
posted at 15:07:55

セックスばかりしていると、多重人格になる。心が増えないと辛い。
posted at 15:05:55

分からないものは分からないのが哲学で、必ず分かると信じるのが宗教だ。
posted at 15:05:07

生命は、誰かが作ったわけでなく、高次元な精神の一つの現れである。
posted at 14:52:04

昔から、僕は宇宙などの起源を視覚的に考える。宇宙は高次元の別の宇宙から始まった。
posted at 14:51:01

僕は、家がコンピュータ制御になるのは悪くないと思う。特に、エアコンなどの電源を自動的にオンオフに出来るとか、基本的な部分でのインフラ制御が楽になる。
posted at 14:31:29

身体全体を限界まで使うのが悪い。
posted at 14:22:09

なると思えばなれる。信じる心は現実化する。
posted at 14:13:38

最近、自分はいつも同じだ。いつも分かって、いつも書いて、いつも対話する。いくらか楽を入れた方が良い。怖いわけではないが、安心出来ない。
posted at 14:11:47

哲学的に考えるには、問題の本質を明確化することだ。
posted at 14:04:25

女は、結婚が好きだから傲慢になる。
posted at 14:01:44

僕は、ある意味結婚は無くても良い。子供は社会みんなで育てる。
posted at 13:59:17

たくさんの永遠を経験したが、それも終わりだ。もう楽だ。
posted at 13:51:57

やっと普通に休めるようになった。
posted at 13:48:28

構造を知って、新しい発想をせよ。
posted at 13:39:06

経験すると、全ての労働、全ての人間、全ての科学は同じだ。
posted at 13:38:11

分かっても、実現出来無ければ、それは失敗だ。
posted at 13:36:34

それぞれが人間らしく生きられるようにし、出来るだけ、出来ることを増やす自由を与えよ。そもそもの自由ときっかけを与えるべきだ。
posted at 13:35:59

絶望と虚無を経験することで、人は強くなる。みんなと絶望を分かち合うことで、社会をどのようにしたら良いか、人間性と経験と社会モデルで分かるようになる。理想を実現出来る。
posted at 13:34:25

あとは、怖かった戦争の地獄が消える。永遠に苦しみと馬鹿が続くように見えて、本当に怖かった。全部自分が悪い。何も信じられなかった。怖い戦いだった。
posted at 13:30:58

血と精神が治った。あとは、思い込みで世界を変えるのを止めれば良い。血が流れるようになる。世界が楽に変わる。
posted at 13:21:25

辛い時が辛くなくなる時が、一番辛いようで、一番楽だ。だから、それ以上は、辛いことがあっても、もう辛くない。
posted at 12:59:33

昔は、社会を構造的に成り立たせて、資本論のような新しい発想をしていた。生産と労働、人生と経験から、例えば師弟制度のような自由な社会を成り立たせていた。
posted at 12:37:01