日記に戻る

=2013-08-19=

心を開いて、良く観察して言えば分かる。

全パターンの思考が悪い。

精神が枯れているのを、休めれば治る。

終わりたいのがおかしい。

昔は、想像力で把握した。

皆の考え方を分かった。

言葉で世界観と実際の実感の把握が出来る文字と言語を作りたかった。

昔の世界観にすれば分かる。

国家と多様性の考え方を分かっていただけだ。

EUは、良い連合だ。

同じヨーロッパ人同士、争う意味が無い。

フランスでも、ドイツでも、イタリアでもある、大きな国が良い。

強者は、国を広げ、弱者は、大国になれる。

アメリカの州制度や、白人と黒人のマルチカルチャーが良く似ている。

ドイツの自由都市、ソ連の共和国や自治区が、良く似ている。

金は、奴隷を作って、奴隷で儲けるだけだ。

金は、自由に分配するだけ、格差を生む。

だが、社会主義は、独裁者にし、平等分配する。その方が悪い。

支配者は、国を支配し、国民を奴隷にし、支配で結合することで、国を強くする。

支配結合は、強い。

ソ連は、良いものが悪かったが、最近は、悪いものが良い。

自由放任、独立、実現力、干渉しないこと、能力と可能性を高めることが、自由だ。

社会主義も、実現力がある。公務員にして、社会所有にして、独裁者にすれば、何でも出来る。

だが、普通、自由が実現力だ。金で、支配者を選挙で選べば、皆の自由な国になる。

キリスト教は、ユダヤ人の神、歴史、詩、ユダヤ人のキリストで分かる。

キリスト教は優れている。なぜなら、絵画や彫刻が美しい。

罪があった方が賢い。自分を悪いと思うと、賢くなる。

バッハは、ただ宗教音楽を荘厳にしただけだ。バッハを聴いていると、分かる。

民主主義は、大企業が賢いが、馬鹿な会社も多い。

衆愚政は、独裁で直る。

時に、自由や平等より、権力者の方が賢い。

だが、皆の国の方が良い。天皇の国ではなく、国民の国の方が良い。

植民地や、戦争は、一番悪い。

社会主義は、皆全員生きられる。だが、辛いし、ものが無い。

だが、競争をせず、自由が無いため、まともな世界になる。

アジアはおかしい。中国は象形文字だし、イスラムはイスラム教だ。白人の国の方が良い。

当たり前に、個人より組織の方が強い。

競争の方が、色んなものが生まれて、安くなる。

だが、マネーゲームや、コスト削減、安値競争になるだろう。

schwarz1009 2013-08-19 10:21

自由

自由労働は、契約だから、良い会社に入ると良いが、悪い会社に入ると悪い。

そこらへんは、法律を整備すれば良い。

あるいは、統一するとか、大企業が勝つだけ勝つに任せればいい。

自由は、学歴の無いものに、何もない。

何でも出来るようで、何も出来ないのが、自由だ。

だが、社会主義は、遅れている。食べるものさえない。

もっと、良い世界は無いのだろうか?

おそらく、帝国にして、併合して、平等と自由のバランスを取れば、良い世界になる。

だが、それは、植民地になる。一番悪い。

最近の文章は、そういうことを、永遠に言うだけだ。

白人は、良いようで、悪い。

英国とフランスが黒人を奴隷にした上で戦争して競争したりする。

ドイツとイタリアが王を神格化するファシズムをしたりする。

自由も悪い。フランスの自由レジスタンスは、犯罪組織なのに、勝った。

最強の大国が、戦争しながら、世界全部を支配する。

右翼は、悪い。

日本には、優れたエンジニアが多い。

標準を取れば、勝てる。

戦って、勝つだけが自由だから、右翼は悪くない。

schwarz1009 2013-08-19 11:10

自由

自由の賢い点は、役割分担と金の流通だ。

それによって、合理的に、欲しいものを幾らでも手に入れる。

あとは、地方自治と市場経済だ。

道州制によって、それぞれの州は、法律の違う個性を手に入れる。

市場経済は、投資によって、最大限に儲かり、

ある程度公正に世界が発展する。

しかし、マネーゲームと投機は悪い。

schwarz1009 2013-08-19 11:25

自由

自由にすれば、自発的に色んな事が出来るようになる。

つまり、やりたい人間に良い。

しかし、支配すれば、従い、組織となってできるようになる。

そうすると、支配者は、自由より支配の方が出来るし、

そして、被支配者は、普通に仕事をすればいいだけだ。

支配は賢くないが、自由も賢くない。

全員に自由があると、それは何も出来ないが、

金を与えて、それぞれが専門的に従えば、

何でもかんでも出来る。

それが自由だ。しかし、自由は働かなければ、成り立たない。

つまり、自由は、働く主義だ。

schwarz1009 2013-08-19 11:40

自由

自由は、一番発展する。

競争と組織の自由化になって、組織となって戦うが、

金という権力を求めるため、誰も死なず、

ただ戦うだけで、ものが安くなる。

自由にすれば、努力したものが勝つように適正される。

良い世界になる。

国家主義は、おそらく、まともな国になる。

金の支配でなく、国の支配になる。

しかし、それは戦争する。

出来る、していい、すべきならば、する。

金で勝つのは難しいが、戦争で勝つのは、

国を強くするだけで良い。

つまり、戦争の方が経済発展よりも楽だ。

昔からそういう国が、ドイツ、アメリカ、日本だ。

schwarz1009 2013-08-19 11:41

自由

日本が良くなるためには、中国や韓国に勝つ必要がある。

ドイツやアメリカとも戦う。

価格戦略で重要なのは、

優れた技術と、それを成し遂げるための、

人件費などの価格である。

中でも重要なのが、標準規格だ。

ビデオの規格で、VHSがベータを倒したように

市場の中で、標準の地位を握れることは、

かなりのプラスである。

schwarz1009 2013-08-19 11:42

自由

自由に行動する人間は、考えて全て統合して分かるようになる。

知を共有し、自分の中で他人の知を再度考えることで、

自分の中に自分の知が全て出来る。

環境を支配する、自由な王となる。

そういうものは、支配者となるべきだが、

他の世界を侵すべきでないため、1人で狂っていれば良い。

掘り下げ、積み重ねることと、ほかの言葉を聞くことで、

人間は自由に全て分かる。

考えるならば、1つ1つ簡単で馬鹿なことを、賢く考える。

それが、放っておけば、論理で全て分かるようになる。

それを、さらに放っておけば、書くようになる。

schwarz1009 2013-08-19 11:45

国会

国会を立法府の最高機関にすると、

国を何でも出来る。

国会議員を選挙すれば、誰かが何かをするかもしれない。

総理大臣と内閣のために、官僚と行政府が考える。

何もすべきでない。

普通は戦争をするが、

憲法で集団的自衛権が禁止されているため、

それだけで日本は平和だ。

schwarz1009 2013-08-19 11:46

オープンソース

オープンソースは、標準のクラスライブラリを作れ。

MFCや.NET、Javaのように、GUI環境を含む。

簡単にアプリケーションが作れる、フレームワークになればいい。

あとは、オフィススイートにはAPIを作って、コマンドで操作できるようにする。

Office専用のdiffなどがあれば良い。

schwarz1009 2013-08-19 14:28

ログ

ファイルの変更は、OSがログを取って、元に戻したりできてもいい。

また、ファイルをバイナリキャッシュにして、高速化出来る。

ファイルシステムとパッケージ管理システムを統合して、ディレクトリやコマンドを自動で割り振る。

また、色んなOSのコマンドを模して、様態を変える。

ただ、まずは、動くことが先決だ。正しく動かなければ、意味が無い。

バックアップを自動で取ったりすることを、もっと標準的にしても良い。

schwarz1009 2013-08-19 14:39

狂う

このまま狂えば治る。

普通の人間のすることを、何もしないのが悪い。

認知や思考、感じることや思うことを、しない。

永遠に融和する意味が無い。

Linuxは、サーバー専用のFedoraでも作れば良いかもしれない。

あとは、最近は、世界の敵になって、永遠に従えていた。

それが、宣言になって、神の対話になった。

神は、世界と敵対する僕を懲らしめているだけだ。

schwarz1009 2013-08-19 15:25

日本

日本は一番怖い。

日本は、太平洋戦争だ。

世界を破滅においやる国に見える。

あとは、パクリや武士、天皇やアニメに見える。

自由でも強いから、ありえない。

schwarz1009 2013-08-19 15:37

自由

昔、僕は、自由だった。

環境から解放されて、自由になった。

それが、世界を見ながら、想像力と認識で考えた。

感情で体験と可能性を考えて、予測した。

その後に、文章に思考を書いた。

想像力と感情を全部言葉にした。

自然で多様性のある環境を、全部書いた。

そのまま、感情が残ったまま、神になった。

神が全てを教える。

そのままで、全て治った。

その感情を、消せば治る。

schwarz1009 2013-08-19 17:46

モデル

モデルは、色んな構造を作った。

世界モデル、自由、心理、政治、国家、色んなものを作った。

そういうモデルを作って、世界を分かっていた。

それは、原因と結果であり、環境と手法だった。

schwarz1009 2013-08-19 17:49

治る

最近、治るようになった。

心理学でも何でもなく、普通に治る。

当たり前に治るように治していると、治る。

融和して、他に言うのが悪い。

分裂して、自分に言えば良い。

そのように、普通に治せば良い。

あとは、感情をもう殺してしまえば良い。

悲しみの息の根を止めるのが良い。

まだ自由や世界を分かっているのが悪い。

schwarz1009 2013-08-19 17:52

終わりたいのが悪い

終わりたいのが悪い。

すぐに終わって、すぐに治るのが悪い。

終わるのが一番辛い。

終わらず、続ければ楽になる。

schwarz1009 2013-08-19 17:55

想像力

想像力が無いのが悪い。

全部、言語にして、意味が無い。

全て、忘れている。思い出した方が良い。

僕は、人種差別と社会主義が嫌いだ。

僕は、自由が好きだった。

schwarz1009 2013-08-19 17:58

日本

僕は、日本と科学が好きだった。

最近、嫌いだ。何故、嫌いになったのだろう?

ドイツと神が多いせいで、宗教じみた人間になった。

そこが悪いから、ドイツや神は忘れた方が良い。

自分が神になっているだけが、自由な昔の科学だ。

schwarz1009 2013-08-19 18:03

人間性

人間性があるべきだと思う。

自由と民主主義があって、皆が馬鹿にならないのが良い。

僕は、皆を馬鹿にするのが、一番悪い。

賢くしたかったのに、馬鹿になった。

おかしな戦いをして、自分も馬鹿になった。

戦うのは、悪い。

schwarz1009 2013-08-19 18:05

分からない

もうこれ以上、分からないのが良い。

分かるだけ、意味が無い。

書いても、辛いだけだ。分からなくて良い。

そもそもが、分からない。

人間には、何も分からないように見える。

schwarz1009 2013-08-19 18:11

夢が覚めればいい。

新しい朝が来る。

自分は、全部、夢の中になっている。

まだ催眠状態になっている。おかしい。

schwarz1009 2013-08-19 18:15

日本

感情から悪いものを全部殺して、新しい日本にすると、治る。

日本が分かったし、日本になると言ったから、そうなる。

日本は、賢い。まともに色んなことが分かる。

感情に悪いものが無いのが日本だ。

schwarz1009 2013-08-19 18:27

判断

永遠に判断するのがおかしい。

馬鹿になった。判断は、悪い。

書きながら判断しても、意味が無い。

判断を殺した方が良い。

思考を速めて、永遠にするのが悪い。

一瞬に何年もするのがおかしい。

schwarz1009 2013-08-19 18:30

Linuxが悪い

頭がおかしいのは、Linuxが悪い。

Linuxを殺したいだけで、おかしいだけだ。

そろそろ、おかしなものは全部死んだ。

頭は、アメリカみたいになった。悪いものが無い。

あるいは、Linuxがアメリカに見える。

アメリカが無ければいいのかもしれない。

自分は、ただ、アメリカが悪いだけだ。

だから、アメリカを消した方が良い。

Linuxが一番要らないから、消した方が良い。

どこにもそんなものは無い。そういうものが怖くなった。

schwarz1009 2013-08-19 19:03

作っていた

最近、良く分からないものを作っていた。

何を作っていたのか覚えていないが、何か分かるものを作っていた。

それで分かっていた。

何かの基礎や発想を作っていたのかもしれない。

何か、具体的なものを作っていた。

論理的に分かっていた。

感情を作ったような気がする。

schwarz1009 2013-08-19 19:24

パソコン

パソコンが怖い。

中学生の頃から、おかしい。

パソコンが悪い。

あとは、数学が悪い。

ゲームも悪い。

数学は、心を閉ざす。

schwarz1009 2013-08-19 19:36

数学

数学が悪い。

論理的に意味を把握して、良く考えた。

Linuxがあった。

階層的にして、積み重ねた。

そういうものは、数学ではない。

だが、数学は悪い。

schwarz1009 2013-08-19 19:55

論理学

自由な論理学を作っていた。

すでに言った自由を使って、自由を説明する。

自由とは、創造性の構築だ。

可能性とは、自由の集積だ。

システムとは、可能性の実現だ。

そういう積み重ねを全部した。

schwarz1009 2013-08-19 22:15

言葉

言葉を作りたかった。

自分を全部与えたかった。

分かったことを全部与えたかった。

schwarz1009 2013-08-19 22:16

論理学

論理学は、本当の自由を考えただけだ。

自分の分かったことを正しく書いて、説明可能にして、分からせたかった。

自由とは、宇宙にある、真実の愛と秩序だ。

創造性と多様性が自由だ。

環境と信頼が自由だ。

支配は、自由を無くす。

そのようにして、自分のすべてを書いた。

schwarz1009 2013-08-19 22:43

自由

自由は、支配しないことだ。

自由は、欲を持つと同時に、人徳を持つことだ。

自由は、勇気だ。

そして、あらゆる自由から、視点と環境のすべての可能性が生まれる。

schwarz1009 2013-08-19 22:45

環境

あとは、今までの文章が無ければ通じるような文章を書いている。

多様性と自然な積み重ねが、環境を発展させる。

みんなの認識を吸収し、知恵と工夫を知ることで、人は分かる。

他に何も書いていない。

schwarz1009 2013-08-19 23:14

システム

変化とは、社会システムの可能性の実現だ。

システムとは、手順と合理化だ。

また、人間の側には、方法がある。

そして、実現するために、考える。

schwarz1009 2013-08-19 23:27