Assyのリベラル文学研究所

Assy(アッシー)のリベラル文学研究所 by 在導万創(ざいどうばんそう), 金本淳志(かねもとあつし), @schwarz1009

このホームページは、作家で詩人でデザイナー見習いのAssy(在導万創 - 本名は金本淳志)の運営するホームページです。

詩集「色んなものを探しているうちに」の著者。Linuxユーザー、哲学者、作家、詩人、デザイナーとして活躍中。

注意書き:これらの文章を読んだ結果発生した、いかなる被害や損害などに関しても、作者は責任を負いません。この文章は無保証です。いかなる嘘や無責任な内容、間違った内容や極端な内容があったとしても、作者は一切の責任を負いません。

出来るだけ、自分の非は認めるようにしています。

職業(自称):作家、詩人、小説家、芸術家、グラフィックデザイナー、ライター、Illustrator使い、UNIX・Linuxエンジニア、哲学者、ロシア研究者、作詞家、作曲家、ピアノ弾き、農家、放送大学学生。

趣味:ピアノ、執筆、Linux、Illustrator、哲学、歴史、信仰、経済学、心理学、猫、農業。

著作権の問題について

さまざまなホームページや書籍の内容を参考にさせていただきましたが、引用については引用元へのリンクとCSSのスタイル(左側にインデントされる灰色の線)でどこからどこまでを誰から引用したのかを示しています。

引用と言っても、多くの場合自分なりに書き直した内容を記載しています。ただし、中には(技術的な内容などで)ほとんどそのままで引用した場合もあります。その場合も、引用元と引用スタイルを明確に示していますので、問題はないと思います。プログラムのソースコードなどの引用については、一部は変更せず、一部は自分のホームページ用に(少しだけ)書き直したものを掲載しています。

書籍などの場合は、逆に信頼性の側面を考えて、改変せずに引用している部分が多いです。この場合も引用元の書籍名とCSSのスタイルで引用であることを示しています。

どちらの場合においても、パブリックドメインの場合やCC-BY-SAやGFDLなどのフリーなライセンスである場合を除いて、著作権法の引用の範囲を超える過剰な転載はしていません。

一部、著作権の切れた絵画などの画像や、ArchWiki/Gentoo Wiki/LFS/Wikipediaなどから、大きな転載はしていますが、この場合は公正に著作権法やライセンスによって自由の許された範囲での掲載しかしていません(パブリックドメインである場合か、フリーなライセンスで再配布が許されている場合、あるいは小さな引用である場合に限って内容を転載しています)。この場合、継承ライセンスが必要である場合に、大きな転載ではない「引用」がフェアユースによって許される場合でなければ、それに則った形で再許諾(同一ライセンスでの再配布の許可)を行っています。(これはLinux システムパッケージLinux ソフト百科Linux アプリケーション建築民族衣装民族料理などの一部の明確な記述のあるページに限られます。)Wikipediaなどからの引用であっても、引用がフェアユースで許される場合(小さな部分的引用など)においては引用形式で記述を載せています(この場合はCCライセンスでの再許諾は行っていません)。商用利用の許されていない場合であれば広告を非表示にしました(Linux システムパッケージのみ)。

以上の理由により、このホームページの内容に著作権的な問題はないと考えています。

引用のCSSスタイル

引用スタイルは具体的には以下のようなものになります。

ホームページ名・書籍名より。

ホームページ・書籍より参考にした内容(引用)をここに記述。

場合によってはリンクの記述の仕方が異なります。

また、自分で書いた内容を他のページに転載した場合は、次のようなスタイルにしています。

2018-09-08より。

別ページからの転載をここに記述。

最新情報・更新履歴

このホームページの最新情報です。ただし、細かな変更は無視しています。

毎日更新

新・日記2 - 最新の日記です。ほぼ毎日更新中。

2018-11

2018.11.14 - 新・日記2 - 2018-11-14

2018.11.13 - ギャラリー - 2018-11-13 - 詩と猫のイラスト

2018.11.13 - 新・日記2 - 2018-11-13

2018.11.12 - 新・日記2 - 2018-11-12

2018.11.11 - 新・日記2 - 2018-11-11

2018.11.10 - 新・日記2 - 2018-11-10

2018.11.08 - 新・日記2 - 2018-11-08

2018.11.08 - ギャラリー - 2018-11-08 - 詩のコレクション2

2018.11.07 - 新・日記2 - 2018-11-07

2018.11.06 - 新・日記2 - 2018-11-06

2018.11.05 - 新・日記2 - 2018-11-05

2018.11.04 - 新・日記2 - 2018-11-04

2018.11.03 - 新・日記2 - 2018-11-03

2018.11.02 - 新・日記2 - 2018-11-02

2018.11.01 - 新・日記2 - 2018-11-01

2018.11.01 - ギャラリー - 2018-11-01 - カレンダー2018年12月

更新したページ 2018-11

2018.11.14 - Adobe Illustrator(2.高度な使い方) - 線幅ツールについて追記。

2018.11.13 - C++ - 「プログラマの登竜門」を追加。

2018.11.13 - C言語 - 「C言語はUNIXとともにある」を追加し、さまざまな内容を追記。

2018.11.13 - Java(1.言語) - 「Javaの特徴」を追加。章題を編集。

2018.11.13 - Windowsプログラミング - 章題を編集。

2018.11.13 - 政治経済(2.ミクロ・マクロ経済学) - マルクスについて追記。

2018.11.12 - ピアノ(2.コツ) - 「Aパート」と「Bパート」と「Cパート(サビ)」を追加。

2018.11.12 - 政治経済(2.ミクロ・マクロ経済学) - 「需要と供給は『儲ける』場合にしか正しくない」を追加。

2018.11.11 - UNIXコマンド(応用) - ストリームについて追記。「LinuxのAPI」を追加。

2018.11.11 - Linux システムコール・API - 「ストリームとは」を追加。

2018.11.10 - 2ちゃんねる - 「サーバーに優しい」と「open2chでは今でも使える」を追加。

2018.11.10 - GNUツールチェイン - 「コンパイラ」と「lex/yacc」をプログラミング作法に移動。

2018.11.10 - YouTube - Amazon Musicの内容を編集。

2018.11.10 - SQL - Oracleの内容を編集。

2018.11.10 - データベース - 「データベース入門」を追加。

2018.11.10 - 英会話(2.英文法) - 章の区分けを編集。

2018.11.10 - ドイツ(1.ドイツ) - 章の区分けを編集。

2018.11.10 - フランス(2.フランス語) - 章の区分けと表組みを追記。

2018.11.10 - ドイツ(2.ドイツ語) - 章の区分けと表組みを追記。

2018.11.10 - Python - インデントについて追記。

2018.11.10 - PHP - 「PHPの基本」を追加。

2018.11.10 - アセンブリ言語 - 「Intel CPUの歴史」と「Intel CPUの詳しい歴史」を追加。

2018.11.10 - ハードウェア(1.半導体) - 「コンピュータの構成要素」を追加し、「加算器」の内容を大きく追記。

2018.11.10 - UNIXコマンド(応用) - 「端末の歴史」と「コマンドのコードを読もう」を追加。

2018.11.08 - ピアノ(2.コツ) - 「ポップスの曲は三部形式の曲が多い」を追加。

2018.11.08 - Linux テクニック - 「paco」をLinux ディストリビューションに移動。「auth.log」をUNIX管理(6.システムロガーとcron)に移動。

2018.11.08 - Linux ディストリビューション - 「ソースからのソフトウェアのインストール」と「開発に参加したい」を追加。章の順番を変更。パッケージについて追記。

2018.11.08 - Red Hat - SRPMのディレクトリについて追記。「SRPMやRPMからファイルを取り出す」を追加。

2018.11.08 - 政治経済(2.ミクロ・マクロ経済学) - 「意欲やルール作り、ルーツなど」を追加。

2018.11.07 - パソコン・GUI操作入門 - Dockについて追記。

2018.11.07 - LibreOffice - 「LibreOfficeはさっぱり使えない。なんとかならないか」を追加。

2018.11.07 - Mozilla - 「Mozillaとターミナルが使えれば、大抵は何とかなる」を追加。

2018.11.07 - Linux ディストリビューション - 「パッケージ管理システムとは」を追加。

2018.11.07 - ピアノ(2.コツ) - 「大きな音と指の変化を恐れない」を追加。

2018.11.06 - 農業 - 「クワで耕すのは楽しい」を追加。

2018.11.05 - NoFollow・新しいプログラミング言語 - 「新言語『Emerald』」を追加。

2018.11.04 - ロボット - 「『見てすぐに分かる』という識別機能」を追加。

2018.11.04 - ピアノ(2.コツ) - 「コード進行」を追加。

2018.11.03 - 英会話(1.日常会話) - 「子供英会話のように、何も考えず話すべき」を追加。

2018.11.02 - Linux カーネル開発 - 章組みを変更。IPCについて追記。

2018.11.01 - 歌手3(特に好き) - 家入レオについて説明文を修正。

過去の履歴

過去の変更履歴 - 先月より過去の変更履歴が参照出来ます。

近況

2018.08.06 - 順調に生きています。最近はデザインではもっと実践的な仕事に取り掛かることになりました。今までの人生であまり経験したことのなかった「仕事」という体験を楽しんでいます。

2018.03.11 - 順調に生きています。そろそろ辛い病気は楽になりました。

2017.10.19 - 編集長とタイトルデザインは別の人にやってもらうことになりました。メイン部分と写真は引き続き自分がやります。

2017.10.16 - 作業所の通信で、編集長、メイン部分、タイトル、写真撮影や補正などの担当になりました。しばらくこのホームページの更新は休みたいです。→前言を撤回して、まだ文章は書くことにします。

2017.09.22 - 作業所の通信で編集長とメイン部分のデザインを任されました。

2017.09.03 - 高校の生物の参考書を読んでいます。すらすらと読めます。

2017.08.06 - なんだかんだ言ってまだ書いています。やめると言う決意が実らなくて残念ですが、文章を書くのが生きがいになっているので、仕方ないです。ネットは見ていません。

2017.07.30 - パソコンのことを止めると決意しました。もう、このホームページも書かないし、ネットも見ていません。それで狂っているのが治ります。

2017.07.05 - たのしいRuby 第5版と言う本を買いました。リンク先は第5版ですが、買ったのは第4版です。

2017.06.26 - C言語プログラミングレッスン 入門編―ANSI対応 (SOFTBANK BOOKS)をLinuxの本と一緒に読んでいます。

2017.06.25 - 放送大学(ネット配信)で、主に数学の勉強を始めました。

2017.06.15 - 就職に向けて取り組みを始めたいと思っています。→取り消しました(2017.06.20)。もっとデザインのことをやりたいと思います。

2017.06.09 - ふつうのLinuxプログラミング Linuxの仕組みから学べるgccプログラミングの王道を読んでいます。

2017.05.15 - 通信が出来上がりました。今は、新しいパートをやっています。

2017.04.26 - 作業所でブラインドタッチの練習を兼ねてノートに書いた日記を入力しています。

2017.04.13 - 作業所で通信のタイトルデザインを任されました。

2017.04.09 - Instagramに農園(畑)の写真を公開しています。

2017.03.29 - 応援しています:夢を叶えろ!WEB玉塾

2017.03.25 - のほほん解剖生理学を読みました。

略歴と自己紹介

自己紹介です。

簡単な自己紹介

僕はAssy、金本淳志。ネットでは在導万創という名前で活動している。デザイナー見習い。

2018年8月時点では、30歳。男性。

就労継続支援B型という施設で、デザインの勉強をしている。

趣味は、ピアノ、執筆、哲学、デザイン、Linuxなど。

中学生時代に不登校になり、高校には行かず、家でLinux関係のことを勉強した。

また、18歳ぐらいになったごろから、文章を執筆するようになる。

足を骨折して病院に入院し、その間に書いていた詩が本として出版される。書籍の名前は「色んなものを探しているうちに」である。

高校にはあまり行かなかったが、卒業はしたので一応高卒である。また、放送大学という通信制の大学には入っているが、勉強は出来ていない。

だが、ピアノ教室や英会話の学校に行きながら、文章を書くという行為はいつまでも続いた。

そして、最近は就労継続支援B型という障害者福祉施設で、就労のためにデザインの勉強をしている。

足を骨折して関節が曲がりにくくなる後遺症を負い、また精神疾患にも患っているので、障害者手帳を持っている。

ウィークポイントは、たまに難しい日本語が分からないこと、顔だちは整っているのにニキビと虫歯が多いことだ。

趣味やスキルは多彩で、ピアノ、哲学、デザイン、パソコンやUNIX、英会話、ヨーロッパ史、キリスト教や仏教など、さまざまなことに詳しい。だが、その反面、どの分野も中途半端で人並みにこなせていないところがある。

簡単な自己紹介2

はじめまして。僕は金本淳志と言います。ネットでは在導万創と言う名前で活動しています。

簡単に今までを振り返ると:

父親は博物館学芸員、母親は小学校教師、姉は五歳上で現在はプログラマ、と言う家庭で生まれる。

小学生時代、ゲームとミニ四駆が好きだった。

中学時代、学校で辛いことがあって不登校になる。

高校生時代は家で生活したが、ネットを見ながらLinuxと言うオープンソースのOSに関係することをやっていた。

この時代、色んなことを考えて、知って、経験して分かっていた。

数年後、(僕は良く「戦いながら」と言う表現をするが)文章を書きながら色んなことを頑張っていた。

文章を書くのはいつまでも続いて、その間、王のような戦いをしていた。

「神との対話」と言う書籍を読んで、著者のウォルシュ氏と同じように、神に対話を呼びかけるようになる。

数年後、足を骨折して病院に入院。

病院に入院していたごろ、父親が僕の書いた詩を出版社に応募し、これが「色んなものを探しているうちに」と言う本になる。

その後に書いた文章は残っているため、このホームページに掲載した。

それ以降は、文章を書くのが続き、このホームページに75%ぐらいは掲載している。

そして、最近はIllustratorを教えてもらえる、学校のような施設(就労継続支援B型と言う施設)に行っている。

これは障害者福祉施設だが、僕は障害者手帳を持っているため、今、デザイナーになるために勉強中である。

久しぶりに毎日仕事に通うような形になったため、無駄に疲れることもあるが、頑張っている。

そして、このホームページを更新する、と言う形で、いつまでも文章を書くのは続いている。

良かったら本を読んでいただけると嬉しい。僕へのコメントはツイッターに書けます。

英語の自己紹介

Hello! I'm Atsushi Kanemoto. In internet, my pen name is "Zaidou Bansou".

Author of a poetry "While searching for various things". 29 years old. Designer apprenticeship.

Novels and a diary are opening in my homepage.

If it was I can, I will approve my fault.

Hobbies: piano, write, Linux, Illustrator, philosophy, history, religion, economics, psychology, cat, agriculture.

English Texts - English texts are here.

プロフィール

自分の好きなものや簡単な紹介など。

略歴 - 略歴です。長くなったので別ページにしました。

自己紹介 - 自己紹介です。これも長くなったので別ページにしました。

お気に入りと場所 - 好きなものと場所です。

はてなプロフィール - はてなのプロフィールです。

小説・詩集

イメージ1

ガブリエルのイメージ。
ベルニーニ作。詳細

ここから先は、僕の作った作品を公開しています。

僕は、小説を書いてネットに公開しています。また、2011年に、文芸社と言う会社から、詩集を出版しました。

小説「全てが見える地図」

僕は色んなところで小説を書いていますが、2016年に書いた小説の作品が以下です。A4でワードだと188ページになります。

小説「全てが見える地図」(HTML手動編集) - 小説のHTML手動編集版です。2016.06.24作成。

小説は、このサイトのメインコンテンツです。
今のところネットに公開していますが、下にある本のように、何かの形で世に送り出せたら良いなと思っています。

何故か、大学の授業のような内容になりましたが、メインは冒険と魔法の小説のつもりです。
賢いどころか、そんなに賢くないと思います。前の詩集よりは賢くなったと思います。

小説「全てが見える地図」(ページ分割版) [おすすめ] - 小説を章ごとのページに分けたバージョンです。
読みやすくておすすめ。

小説のイメージ(表紙) - 小説のイメージ(表紙)です。

小説はpixivはてなブログでも公開中です。

小説「本当の宇宙の能力」

まだまだ書きかけの新小説です。

小説「本当の宇宙の能力」 - 新しい小説です。2017.05.25作成。

その他の小説

トロンの小説 - 以前ブログで書いたはじめだけの小説です。2016.09.19-2016.09.20執筆。

ミネルバの小説 - 昔書いた小説です。2012.10.02執筆。

小説「塔」 - 昔書いた小説です。

小説「ジョナサンとポールと夢の世界」 - 昔書いた小説です。

ルカの小説 - 昔書いた小説です。

レオンの小説 - 昔書いた小説です。2011.05.12執筆。

タケルの小説 - 昔書いた小説です。2012.08.30執筆。

未来の小説 - 昔書いた小説です。2014.09.28-2014-09-29執筆。

シュバルツの小説 - 昔書いた小説です。2008.09.21執筆。

ハロルドの小説 - 昔書いた小説です。2010.12.22執筆。

スティーブの小説 - 昔書いた小説です。

イェラーの小説 - 昔書いた小説です。

デカルの小説 - 昔書いた小説です。

その他、散文集01-物語07-文学11-文学223-文学3にも色々と書いています。他にもあるかもしれません。

詩集「色んなものを探しているうちに」

イメージ6

書籍です。拡大

イメージ7

書籍が陳列されている様子です。拡大

詩集「色んなものを探しているうちに」 - 詩集。金本淳志著。2011年発刊。文芸社。

2011年までに書いた詩集の書籍です。

応募と審査とコンテストに通り、文芸社と言う出版社から出版することが出来て、僕の一つの夢の達成となり、「レガシー」として僕の人生を遺してくれています。

出版社による内容解説:

自由、人生、神、自然。交錯する思いを詩篇として綴りながら、世界への愛と自分の心を伝える詩集。「生まれてきた意味」「与えられたもの」「出会い」「時間」「二つとない大事なもの」「光」……題材はストレートだが、それが読者の心に響いてくる。著者は最後にこう結ぶ。「今からの出会いが 今までの人々との交流よりも さらに 喜びのある もっと嬉しいものになりますように」

最近出版した詩集です。
上のページは、出版社の書籍情報へのリンクです。

僕の出版した、詩集の本です。宗教や人生の詩が書いています。

この本の内容は、ネットでは公開していません。本屋さんで買ってください。
ただ、本屋には在庫や店頭展示が無いかもしれません。ネット書店で購入されると良いでしょう。
ありがたいことに、広島市の全ての区(11)の市立図書館が評価をして、収蔵をして頂いています。
そこで読んで頂くのも良いと思います。

書籍の価格は税抜きで1000円です。2016年の消費税8%の計算で、税込みだと1080円になります。
それから、自費出版ではありません。しっかり印税も頂いています。出版社の審査に通って、出版出来ました。

発刊日は2011年08月15日です。書いたのは2009年から2011年です。
有料の内容は、今のところ、この本だけです。
ネットで公開していないと書きましたが、デジタル出版はされています。

詩集はAmazonなどで購入出来ます。Kindle版などもあります。

Facebookページもあります。

詩集「いつまでも希望を信じて」

詩集の続編です。とても数が多いです。詩(散文集02)をご覧ください。(散文集の中の一編です。)

その他、散文集07-文学11-文学223-文学3にも色々と書いています。

その他の詩集

詩集 - 自分の書いた詩集についてはこちらを参照のこと。

日記

日記は今でも書いています(2017.05.09現在)。僕の日記の特徴は、飾らずに、ありのまま、赤裸々に自分の思ったことを全部書いて、この世界の全てを網羅することです。ある意味、恥ずかしいことから難しいこと、理解不可能なことから単純すぎることまで、何でもかんでも書いています。「これは本当に書く価値があるのか」と言うことから、天才的な内容、ともすれば「これはノーベル賞級の発想ではないか」と言うことまで、あらゆることを正しく言い表し、全部のピースで全部の本質を言い表しています。

僕は、もう10年以上も文章を書いています。僕のライフワークです。

最新の日記

最新の日記は新・日記2をご覧ください。

散文集

以下は、僕の書いた散文集です。書いていた時期は2011年後期から2012年の前半期です。

散文集

01-物語

02-詩 [おすすめ - 良い詩が多い]

03-文章

04-歴史

05-メモ

06-政治経済

07-文学

08-コンピュータ - LinuxのWiki(2ch)の内容もあります。

09-学校

10-その他

11-文学2 [おすすめ - 小説など]

12-政治経済2

13-歴史3

14-コンピュータ2 - 自分で作ったロボット(人工知能のような人間の頭脳を模したプログラム)の内容もあります。

15-言語

16-学校2

17-哲学

18-自分

19-その他2

20-哲学2

21-政治経済3

22-コンピュータ3

23-文学3

24-文章2

25-昔のホームページ

26-日付の無い日記

2012年から毎日書いている日記

僕は、2012年からほとんど毎日日記を書いています。昔のこと、自分のこと、勉強のことなどを、散文形式で保存しています。文章自体は、もっと前から書いています。

昔(2012年~)は自分の人生と自由な理性・社会の内容が書いてあって、理性的です。途中のノートは公開していません(入力するのが面倒で出来ないため)。それ以降は哲学を勉強しながら、大学的知識のことが書いてあります。そして、最近になるにつれて、社会と理性の内容が、Linuxと経済の内容になり、色んな新発想や新発見のようなことをしています。大部分はまともですが、たまに政治的イデオロギーのようなことを言うことがあります。

一覧(2012~2016-06)

日記 [おすすめ - 内容が多い] - 日記のログ一覧です。
この日記は、物凄く大量にあります。2012年から2016年06月まで、ほとんど毎日書いています。
この日記には、ワードで書いた文章を載せました。
2013年以降、紙のノートにも日記を書いていますが、それはタイプするのが面倒なので、載せられませんでした。

日記(月別一覧) - 日記の月別一覧です。

2012 - 2012年前半期 - 2012-07 - 2012-08 - 2012-09 - 2012-10 - 2012-11 - 2012-12

2013 - 2013-01 - 2013-02 - 2013-03 - 2013-04 - 2013-05 - 2013-06 - 2013-07 - 2013-08 - 2013-09 - 2013-10 - 2013-11 - 2013-12

2014 - 2014-01 - 2014-02 - 2014-03 - 2014-04 - 2014-05 - 2014-06 - 2014-07 - 2014-08 - 2014-09 - 2014-10 - 2014-11 - 2014-12

2015 - 2015-01 - 2015-02 - 2015-03 - 2015-04 - 2015-05 - 2015-06 - 2015-07 - 2015-08 - 2015-09 - 2015-10 - 2015-11 - 2015-12

2016 - 2016-01 - 2016-02 - 2016-03 - 2016-04 - 2016-05 - 2016-06

見れば分かりますが、量がすごいです。これで、さらにノートなどにも文章を書いています。

「2012年前半期」は、上の散文集と同じ内容です。

最近の日記(2016-06~現在)

最近の日記(はてなブログ) - はてなブログから、最近の投稿をコピーしました。
2016-06-18 ~ 2016-09-24

最近の日記(忍者ブログ) - 忍者ブログから、最近の投稿をコピーしました。
2016-09-22 ~ 2016-10-06

新・日記 - 新しい日記です。ブログサービスより、HTMLを自分で書いた方が楽だと思って始めました。
2016-09-30 ~ 2016-10-22

最近の日記(忍者ブログ2) - 「新・日記」より後の忍者ブログのコピーです。
2016-10-24 ~ 2016-11-10

最近の日記(ツイッター) - ツイッターのコピーです。
2016-11-11 ~ 2017-01-16

最近の日記(忍者ブログ3) - ツイッターより後の忍者ブログのコピーです。
2017-01-17 ~ 2017-01-21

最近の日記(はてなブログ2) - 何だかんだ言ってはてなブログに戻ってからのコピーです。
2017-01-21 ~ 2017-05-31

最近の日記(Tumblr) - Tumblrのコピーです。英語で投稿したりしています。
2017-05-02 ~

最近の日記(ツイッター2) - ツイッターのコピー。はてなブログと言いながら、99%ツイッターの投稿だったので、別の名前にしました。
2017-06-01 ~ 2017-06-20

新・日記2 [最新 - ほぼ毎日更新] - 新しい日記です。ツイッターは中毒性があるため、止めるように言われました。やっぱりHTMLを直書きした方が楽です。はてなブログにもコピーします。
2017-06-21 ~ 現在

その他の日記

ノートに書いた日記 - 紙のノートに書いた日記です。少しずつ公開中です。

2009年の日記 - 2009年に書いた古い日記です。馬鹿なので、あまり他人に見せたくありません。

哲学・歴史・医学

イメージ2

ラファエルのイメージ。
ブグロー画。詳細

哲学と歴史と医学の勉強をしています。

哲学者一覧

僕は昔から文系の科目の勉強が好きで、特定の大学とは無関係に独学で本を読んで、哲学と歴史の勉強をしています。

好きな哲学者はアリストテレス、好きな国はフランスとドイツとロシアです。

哲学 - 哲学。哲学者一覧です。

古代ギリシャの哲学者

ソクラテス

プラトン

アリストテレス

中世ヨーロッパの哲学者

アウグスティヌス

トマス・アクィナス

近代哲学

デカルト

スピノザ

ライプニッツ

ベーコン

ロック

ヒューム

ルソー

カント

ヘーゲル

キルケゴール

現代哲学

ニーチェ

マルクス

フッサール

ヤスパース

ウィトゲンシュタイン

ハイデガー

サルトル

フーコー

デリダ

歴史

歴史(日本史) - 日本史。まだ目次しか作れていませんが、日本史です。

1.日本のあけぼの

2.大和王権の成立

3.古代国家の形成

4.律令国家の変質 - これ以降は目次だけです。まだ書いていません。

5.武家社会の形成

6.武家社会の転換

7.下剋上と戦国大名

8.幕藩体制の確立

9.幕政の安定と町人の活動

10.幕藩体制の動揺

11.近代国家の成立

12.大陸政策の展開と資本主義の発達

13.第一次世界大戦と日本

14.軍部の台頭と第二次世界大戦

15.現代世界と日本

医学

医学 - 医学(解剖生理学)。まだ内容は少ないです。

1.細胞

2.皮膚と膜

3.血液循環

4.神経

5.感覚器

6.内分泌

7.骨格と筋

8.呼吸器

9.消化器

10.泌尿器

11.生殖器

12.免疫

自分で作った政党

労働地域党

労働地域党 - 社会主義ライクな近代政党を作りました。

1.労働者のための社会

2.過度な近代化の是正

3.格差と差別のない世界

4.地域コミュニティの復活

5.政府と外交政策

自由平和党

自由平和党 - 自由と平和を愛する保守政党です。

1.基本

2.理想

3.思想

二つを併せて平和労働党

労働地域党と自由平和党の2つを併せて「平和労働党」とします。

Linux・コンピュータ

イメージ3

大学のイメージ。
ラファエロ画。詳細

ここから先は、自分の知っている情報などをまとめています。

僕は、昔から、オープンソースやLinuxのことが好きで、Wikiに良く書いていました。最近、それを一行解説のリンク集として作り直しています。Wikipediaや買った書籍も、自分の大学の内容として、載せています。

LinuxとIT技術

この一行解説では、リンク集を中心に、パソコンや大学の科目のことを目次としてまとめています。

特に、Linuxは初心者がこれを見てすぐにLinuxのシステムと構造が分かるような、「使い方の一歩先のシステム管理と開発」が分かるようにするのが狙いです。

情報

Linux 公式 - Linuxの個人的世界観(リンク集)です。主要サイトへのリンク。

Linuxシステムの基本 - Linuxの実践的な世界観です。システムの管理が出来るようになるまでの解説。

UNIXシステム管理

Linux(UNIX)のシステム管理について。

UNIX管理(1.OS全般)

UNIX管理(2.コンパイラ)

UNIX管理(3.シェル)

UNIX管理(4.ファイルシステム)

UNIX管理(5.システム情報と設定)

UNIX管理(6.システムロガーとcron)

UNIX管理(7.カーネルと共有ライブラリ)

UNIX管理(8.提案)

システム

Linux 起動とデーモン - Linuxの起動とデーモンについて。

UNIXコマンド(基本) - UNIXのコマンドについて(基本)。

UNIXコマンド(応用) - UNIXのコマンドについて(応用)。

Bash - Linuxのシェル(Bash)についての世界観です。

Linux ネットワーク - Linuxのサーバー・ネットワークについて。

SSH - LinuxのSSHについての世界観です。

GNU・GPL・ライセンス - GNUについて。

ディストリビューション

Linux ディストリビューション - Linuxのディストリビューションについて。

Red Hat - Red Hat/FedoraなどのRed Hat系ディストリビューションについて。

SUSE/Novell/Ximian - SUSE/Novell/Ximianについて。

Debian - Debian系ディストリビューションについて。

Ubuntu - Ubuntuについて。

Gentoo - Gentooについて。

X11

Linux X11周辺(X Window System) - LinuxのX11周辺技術に関する世界観です。GNOMEとKDEを中心に、X11の仕組みと関連技術、GUIの巨大アプリケーションなど。

GNOME - GNOME関係について。

KDE - KDE関係について。

Linux デスクトップ環境/WM - Linuxとオープンソースのデスクトップ環境に関する世界観です。各種ウィンドウ・マネージャとデスクトップ環境。

カーネルとAPI

Linux カーネル開発 - Linuxのカーネルの開発に関する世界観です。

Linux システムコール・API - Linuxのシステムコール・ライブラリ関数のまとめ。

Linux 歴史 - Linuxの歴史について。

Mach/Hurd - Mach/Hurdに関する世界観です。

アプリケーション

Linux デスクトップアプリケーション - Linuxのデスクトップアプリケーションに関する世界観です。

GNOMEアプリケーション - GNOMEアプリケーションについて。

KDEアプリケーション - KDEアプリケーションについて。

Mozilla - Mozillaに関する世界観です。

LibreOffice - LibreOfficeに関する世界観です。

Linux マルチメディア - Linuxのマルチメディアに関する世界観です。

GIMP - GIMPに関する世界観です。

Inkscape - Inkscapeに関する世界観です。

Emacs - Emacsの世界観。

viと正規表現 - viと正規表現の世界観。

TeX - TeXの世界観。

Linux テクニック - Linuxのテクニックに関する世界観です。

Linux フォント - Linuxのフォントに関する世界観です。

議論

Linux 問題 - Linuxの問題に関する一問一答。

Linux 新常識 - Linuxの新しい常識。

Linux 何をするか - Linuxをインストールした後で何をするかに関する世界観です。

CC/GFDLより転載

Linux システムパッケージ - Linuxの基本的なシステムパッケージの一覧。

Linux ソフト百科 - Linuxのソフトウェア一覧。百科事典のようになりました。

Linux アプリケーション - Linuxとオープンソースのアプリケーションに関する世界観です。アプリケーションの解説とソースコードの閲覧サイト(git)へのリンク。

Windows/PC

Windows

パソコン・GUI操作入門 - パソコン入門。

Windows - Windowsの技術に関する世界観です。主にWindowsの仕組みについて。

会社とソフトウェア

IT企業 - IT企業と商用ソフトウェアに関する世界観です。会社を中心に、主に会社と団体、商用ソフトと資格について。

ソフトウェア - Windowsなどのサードパーティのソフトウェアの世界観です。ソフトウェアを中心に、主に商用ソフト・フリーソフトについて。

Webブラウザ - Webブラウザの世界観です。昔使っていたものだけです。

メール - メールの世界観です。

MS-Office - Microsoft Officeの世界観です。

Windowsでオープンソース - Windowsのオープンソース・ソフトウェアに関する世界観です。

ハードウェア

ハードウェア(1.半導体) - ハードウェアとカーネルの世界観1(半導体)です。主にハードウェアの仕組みについて。

ハードウェア(2.周辺機器) - ハードウェアとカーネルの世界観2(周辺機器)です。

プログラミング言語

全般

プログラミング作法 - プログラミング作法に関する世界観です。

アルゴリズムとデータ構造 - アルゴリズムとデータ構造に関する世界観です。

ウォーターフォール - ウォーターフォールに関する世界観です。

チュートリアル - チュートリアルの世界観です。

リファレンス - リファレンスの世界観です。

C/C++

C言語 - Cプログラミングに関する世界観です。

C++ - C++プログラミングに関する世界観です。

C/C++ツール - C/C++関係のツールに関する世界観です。

GNUツールチェイン - GNUツールチェインに関する世界観です。

アセンブリ言語 - アセンブリ言語に関する世界観です。

デバッグ - デバッグに関する世界観です。

Java

Java(1.言語) - Javaプログラミングに関する世界観1(言語)です。

Java(2.周辺技術) - Javaプログラミングに関する世界観2(周辺技術)です。

デザインパターン - デザインパターンの世界観です。

動的スクリプト言語

Perl - Perlプログラミングに関する世界観です。

Python - Pythonプログラミングに関する世界観です。

PHP - PHPプログラミングに関する世界観です。

Ruby - Rubyプログラミングに関する世界観です。

Ruby on Rails - Ruby on Railsに関する世界観です。

HTML/CSSとJavaScript

HTML/CSS - HTML/CSSに関する世界観です。

XML - XMLに関する世界観です。

JavaScript(1.一般) - JavaScriptプログラミングに関する世界観1(一般)です。

JavaScript(2.フレームワーク) - JavaScriptプログラミングに関する世界観2(フレームワーク)です。

jQuery - jQueryについて。

WebKit - WebKitやその他のコンポーネントによるWebブラウザ開発・組み込みに関する世界観です。

Windows

.NET - .NETプログラミングに関する世界観です。

Windowsプログラミング - Windowsプログラミングに関する世界観です。

Delphi - Delphiプログラミングに関する世界観です。

関数型言語とSmalltalk

Lisp - Lispプログラミングに関する世界観です。

Haskell - Haskellに関する世界観です。

ML/OCaml - ML/OCamlに関する世界観です。

Smalltalk - Smalltalkに関する世界観です。

並列処理言語

Erlang - Erlang/Elixirに関する世界観です。

Go言語 - Go言語(Golang)に関する世界観です。

Rust - Rustに関する世界観です。

その他の言語

新しい言語 - 新しいプログラミング言語に関する世界観です。

昔の言語 - 古いプログラミング言語に関する世界観です。

グラフィックス

OpenGL - OpenGLによるグラフィックス操作に関する世界観です。

情報科学

コンピュータ科学 - コンピュータ科学について。

基本情報技術者試験 - 基本情報技術者試験について。

ネットワーク

ネットワーク

ネットワーク - ネットワークに関する世界観です。

セキュリティ - セキュリティに関する世界観です。

クラウド - クラウドに関する世界観です。

Web

Webサーバー - Webに関する世界観です。

Webフレームワーク - Webフレームワークに関する世界観です。

Webツール - Webツールに関する世界観です。

WordPress - WordPressに関する世界観です。

サーバー

ファイルサーバー - ファイルサーバーに関する世界観です。

メールサーバー - メールサーバーに関する世界観です。

サーバー管理入門 - サーバー管理に関する世界観です。

データベース

データベース - データベースに関する世界観。

SQL - SQLによるデータベース操作に関する世界観です。

バージョン管理

Git - Gitによるバージョン管理に関する世界観です。

エンタープライズ

メインフレーム - メインフレームについての世界観。

Webサービス

ブログ・SNS・掲示板など

Webサービス - Webサービスの世界観です。

SNS - SNS・ブログ・掲示板サービスの解説。

ブログ - ブログの世界観です。

ツイッター - ツイッターの世界観です。

Facebook - Facebookの世界観です。

Google - Googleの世界観です。

2ちゃんねる - 2ちゃんねるの世界観。

さまざまなOS

Mac関係

Mac - AppleのMacに関する世界観です。

BeOS/NeXTSTEP - BeOSとNeXTSTEPに関する世界観です。

モバイル

iOS/iTunes - iPhoneやiPod Touchに搭載されているAppleのiOSに関する世界観です。

Android - スマートフォンやモバイル機器に搭載されているGoogleのAndroidに関する世界観です。

UNIX

UNIX - UNIXに関する世界観です。

BSD - *BSDに関する世界観です。

Sun - Sun Microsystemsに関する世界観です。

マイコン

BASIC/DOS - BASICとDOSに関する世界観です。

プログラム

自作プログラミング言語・人工知能のロボット

以下は、スキルのない自分でも作れたような、パソコンのプログラムのページです。

プログラミング言語

NoFollow・新しいプログラミング言語 - プログラマが良く陥る「変数の代入を辿っていく地獄」に対する、「明記することで辿らなくても分かる言語」と言う答え。自作のプログラミング言語です。コンパイラはありません。

ロボット

ロボット - 人間頭脳型のロボット。人間の頭脳を模した人工知能のようなプログラムです。Qiitaでも公開中です。

Qiitaでロボット開発中 - Qiitaのログのコピーです。@shiracamusと言う方とともに共同開発中です。

その他

GPL党 - GPL党と言うものを作りました。

学問

社会科学

以下はパソコンではありませんが、自分の知っている文系、理系、芸術の知識を世界観(Wikipediaや書籍のリンク集)としてまとめました。

社会科学

社会・制度 - 社会の世界観です。主に仕組みと社会問題について。

政治経済

政治経済(1.一般) - 政治経済について。

政治経済(2.ミクロ・マクロ経済学) - ミクロ・マクロ経済学について。

政治経済(3.思想・マルクス経済学) - 政治思想・マルクス経済学について。

その他

安倍首相応援団 - 安倍首相の個人的応援ページ。

小池百合子応援団 - 小池百合子の個人的応援ページ。

人間一般 - 経済・生活のまとめ。職業、経済、心、家庭、道具と機械、社会制度など。

理想の僕の国 - 僕の作った国です。理想の国を目指しています。

人文科学・宗教

歴史

歴史1 - 歴史について1。

歴史2 - 歴史について2。

日本史 - 日本史について。

心理学・哲学

心理学(1.一般) - 心理学について。

心理学(2.心の病気) - 心の病気について。

哲学 - 哲学について。

宗教

宗教 - 宗教について。

仏教 - 仏教について。

ヒンドゥー教 - ヒンドゥー教について。

儒教・道教 - 儒教・道教について。

キリスト教 - キリスト教について。

イスラム教 - イスラム教について。

文学

文学 - 文学について。

漫画・アニメ - 漫画・アニメについて。

その他

人生 - 人生入門です。

外国・言語

地理

地理 - 地理について。

語学

語学 - 語学について。

英会話(1.日常会話) - 英会話の入門1(日常会話)です。NOVAで習いながら。何度も言うフレーズを言えるように。

英会話(2.英文法) - 英会話の入門2(英文法)です。

英単語 - 英単語一覧。

日本語 - 日本語の入門です。nihongo no nyuumon desu. Introduction to Japanese Language.

欧米

ヨーロッパ - ヨーロッパについて。

ドイツ(1.ドイツ) - ドイツについて。

ドイツ(2.ドイツ語) - ドイツ語について。

フランス(1.フランス) - フランスについて。

フランス(2.フランス語) - フランス語について。

イギリス - イギリスについて。

アメリカ - アメリカについて。

ロシア - ロシアについて。

文化

世界の文化 - 世界の文化を個人的にまとめています。

建築 - 建築・交通・土木建築のまとめ。

民族衣装 - 民族衣装のまとめ。

民族料理 - 民族料理のまとめ。

自然科学・技術

物理学・工学

物理学 - 物理学について。

技術・工学 - 技術の世界観です。主にアナログな技術です。

技能 - 技能入門です。

交通 - 交通の世界観です。

科学者 - 科学者の世界観です。

生物学・化学

生物・化学 - 生物・化学について。

南アメリカの生態系 - 南アメリカの生態系について。

医学 - 医学について。

進化論 - 新しい進化論を作りました。

地球科学

地球 - 地球(地学・気象学)について。

数学

数学(1.基本) - 数学について。

数学(2.小学校算数) - 小学校算数について。工事中。

数学(3.中学数学) - 中学数学について。工事中。

数学(4.高校数学) - 高校数学について。工事中。

数学(5.大学数学) - 大学数学について。工事中。

芸術・趣味・文化

これらは、自分の行っている学校や芸術活動、趣味の農業などで、自分が分かっている内容を少なからず教えたいと思って書きました。

作りかけですが、自分なりに自分の分かっていることを教えます。

美術・デザイン

Adobe製ソフトウェアの使い方

Adobe Photoshop - Adobe Photoshopの世界観です。

Adobe Illustrator(1.基本機能) - Adobe Illustratorの世界観1です。

Adobe Illustrator(2.高度な使い方) - Adobe Illustratorの世界観2です。高度な機能について。

デザイン

デザイン(1.知識) - デザインの世界観です。主にイラストレーターを対象としています。

デザイン(2.ワークフロー) - デザインの世界観2です。デザイナーの仕事について。

芸術

美術・イラスト(1.描画手法) - 芸術の世界観です。主に画家を対象としています。

美術・イラスト(2.美術史) - 美術史について。

音楽

クラシック音楽

音楽 - 音楽の世界観です。

演奏・作曲

ピアノ(1.入門) - ピアノ入門です。まず指使いから、五線譜を見て弾けるようになるまで。

ピアノ(2.コツ) - ピアノ演奏のコツです。

作詞・作曲した歌 - 自分で作詞・作曲した歌の詞と楽譜です。

歌手

YouTube - YouTubeの世界観です。

歌手1(新世代) - 歌手の世界観1。最近の歌手。

歌手2(旧世代) - 歌手の世界観2。昔の歌手。

歌手3(特に好き) - 歌手の世界観3。特に好きな歌手。

農業・牧畜

農業 - 農業入門です。畑作りの基本です。

牧場 - 牧場入門です。作業所で飼っている2頭の馬の世話です。

生活・スポーツと遊び・文化

日本の文化

日本の和の文化 - 日本の和の文化入門です。

料理・家事

料理・家事 - 料理・家事入門です。

家庭 - 家庭入門です。

アウトドア

サバイバル - サバイバル入門です。

スポーツと習い事

剣道 - 剣道入門です。

書道 - 書道入門です。

駅伝 - 駅伝入門です。

遊び

ミニ四駆 - ミニ四駆入門です。

テレビゲーム - テレビゲーム入門です。

その他

宣言 - 世界に対する宣言です。

2ちゃんねるのWiki

LinuxのWiki

昔書いていたWikiにリンクします。

[注意] 次のサイトは2ちゃんねるへのリンクです。2ちゃんねるはアングラ的な匿名掲示板です。

2ch-Linux-Beginners - 昔執筆に関わりました。

Linuxの初心者を上級者にして、開発と管理を簡単で視覚的かつ直感的にするために、
Gentoo LinuxやLFSなどで培った知識を基に、
Linuxのコマンド、シェル、パッケージ管理、X、ディストリビューション、システム、ライセンス、
ディレクトリ構造、設定・初期化ファイル、起動スクリプト、ソースコードとマニュアルへのリンクなど、
Linuxの包括的なシステムの仕組みを書いていました。

書いていたのは、2003年から2006年です。Fedora Core 1が出たぐらいの時代です。
今では、もう情報が古くなってしまっています。
このWikiを見るのは参考程度にして、DebianやFedoraなどの管理者向けのマニュアルを読んだ方が良いでしょう。

イラスト・作品ギャラリー

イメージ5

女性のイラスト。
ネットの画像を参考に、
自分で描きました。

以下は、僕の今学んでいる「デザイナーの技術」として、IllustratorやInkscapeなどで書いた「デジタル・グラフィックス」のページです。

デザイナーの勉強で作ったイラスト・詩・貼り紙

僕がデザイナーの勉強としてIllustratorなどで描いた、自作絵です。

イラスト・作品ギャラリー - ギャラリーです。就労支援の作業所で勉強中の、イラストやデッサンの練習、詩や貼り紙のデザインなどを、ベクターグラフィックスソフトウェア(IllustratorやInkscapeなど)で行っています。

ペットの猫

トラ

昔、僕の唯一の友達だった、ペットとして飼っていた猫のトラです。

太って吐く猫でしたが、いつもベットの上の僕の寝る場所で寝ている、目つきがきりっとした可愛い猫でした。

トラ

自分の飼っていた猫のトラです。
2016年01月21日に亡くなりました。

トラのページ - トラの写真など。

ブログ・ツイッター・SNS

イメージ4

ブログのイメージ。
ラファエロ画。詳細

上の日記と内容がかぶりますが、日記をブログでも公開しています。また、最新情報はツイッターで配信しています。拡散されると嬉しいです。

ブログ

僕は昔から、はてなと忍者ツールズと言う会社が好きで、そこのサービスを使ってネットでの活動を展開しています。

上の日記の内容も、元ははてなブログや忍者ブログのサービスだったりして、最近はツイッターを良く使います。

「不思議だ」の日記(はてなブログ) [最新 - 日記からほぼ毎日コピー] - ブログです。
ブログのアーカイブに、このサイトに掲載した日記と同じものが全部載っています。
ホームページで読むよりも、ブログで読んだ方が読みやすいです。

2009年に書いていた、馬鹿な文章も載せました。
2007年から2008年にもかけて、戦いながら文章を書いていましたが、それは残っていません。
最新記事は、こちらのブログに書いています。最新の内容があります。
何度か、忍者ブログやツイッターに移動しましたが、その内容もコピーして、このはてなブログに最新情報を掲載しています。

「何でそうなるの」の日記 - サブブログです。
すでに更新していません。

Assyの天使のブログ(忍者ブログ) - 新しいブログです(でした)。
しばらくの間何度か忍者ブログを試していましたが、システムの不調もあるため、はてなブログに戻りました。

schwarz1009のブログ - 昔のブログその1です。

assyschwarz's diary - 昔のブログその2です。

schwarz1009-blog(Tumblr) - Tumblrです。英語で投稿することを試しています。

ツイッター

最近はこのツイッターをAndroidとWindowsから書いています。

どこでも書けて、簡単にツイログなどから利用出来ること、特に、HTMLにコピーするのが楽なのが魅力です。

フォローされることをあまり考えていません。コメントを付けてくださっても良いのですが、見ていないことがあります。リツイートで拡散されると喜びます。

ツイッター @schwarz45 - ツイッターです。

ツイッターその2 @schwarz1009 - ツイッターその2です。
最近はこのツイッターで活動しています。ツイログからも見ることが出来ます。

SNS

SNSのプロフィールです。

自分の活動しているSNSの自分の紹介ページです。

はてなブックマーク - 自分のはてなブックマークです。Wikipediaと書籍へのリンクを除いて、上のリンク集の内容を整理しています。最近使っていません。

Facebook - Facebookです。詩集のFacebookページもあります。

Google+ (ブランドアカウント) - Google+です。

pixiv - pixiv(自作絵と小説のSNS)です。小説を投稿しています。

YouTube (在導万創のチャンネル) - YouTubeです。今のところ何もありませんが、そのうち、自分で弾いたピアノの演奏が投稿出来るぐらい、ピアノを上手く弾けるようになりたいと思っています。

Instagram - Instagram(写真のSNS)です。借りている市民農園や野菜の写真を投稿しています。

Qiita - Qiita(プログラミング知識の共有サイト)です。人工知能のロボットなどを投稿しています。

Wikipedia - Wikipediaです。昔、英語版Wikipediaのユーザーページ(1, 2)を多重アカウントでブログ代わりに使っていたことがあって、それがきっかけで僕は文章を書き始めることになったのですが、Wikipediaには大変ご迷惑をかけてしまいました。本当に反省しています。ごめんなさい。「戦いをした」とは、このWikiのことを言っています。

スラド - スラドです。

Tumblr - Tumblrです。英語で投稿したいと思っています。

GitHub - GitHubです。ホームページのデータを管理しています。最近gitのデータが壊れたので、コミットが途中で中断したままになっています。gitはもう使っていません。→gitは壊れておらず、ファイルが一気に消えたのはおそらくアーカイブされただけです。利用を再開しました。

サイト内検索・翻訳

Googleの力を借りて、サイト内検索と翻訳を利用しています。

カスタム検索 - このホームページを検索出来ます。ただ、見ていると、このサイトはグーグルのロボットにかかりづらいのかもしれません。はてなブログの方で検索しても良いでしょう。

イメージ

似顔絵

イケメンみたいな似顔絵を載せていますが、これにはニキビが含まれていません。

似顔絵1

似顔絵2

僕の似顔絵です。Inkscapeで描きました。

似顔絵2

似顔絵4

ちょっと色が濃かったので、薄く直しました。

似顔絵3

似顔絵5

いくらか修正。

旗

紫は「人生」を、緑は「自然」を、黒は「宇宙」を表している。四分割しながら三つの四角形が続いていくのは、「三人が永遠に続いていく」という「永遠」を表している。

紫は、昔の僕が作っていた「人生主義」の色を表している。それは、「青と赤の融和」である。

紫は「人生の自由」の象徴の色であり、社会に束縛されることなく、自由に労働し、自由に人生を創って生きる、「労働と人生の自由」を意味している。

緑は、「自然のことを忘れるな」という人類への警告である。また、黒は「闇の中を自分の力で生きろ」という意味が込められている。

三色が続いていくのは、「色は変わっても構造は同じである」という意味が込められている。また、少しずつ色の範囲が定まっていくのは、「キャンバスに色を塗るかのように、この世界を塗りつぶし、開拓し、周りからたぐり寄せていけ」という意味がこめられている。

周りの世界をおおざっぱに捉え、まとめながら、永遠に同じ文章を書いていく、という本人の性格が表れている。

シンボル

シンボル

天使ガブリエルを表している。(以前は神だということになっていたが、偶像崇拝に見えるので改めた。)

イメージとしては、キリストの十字架の上で回転する光である。それが世界全てを照らし、頭脳を貫く。

全ての線で9本になるように考えられている。ワルキューレのウリエル、ガブリエル、ミカエル、ラファエル、ルシフェル、メタトロン、カマエル、ヨフィエル、ザドキエルの9天使を表し、その1体としてのガブリエルをキリストの十字から生まれる光(=ビジョン)であるとし、その光は全ての方向に延びながら一つの方向をランプのように照らしている。

主線を含めると、9本ではなく10本になっているかもしれないが、その場合主線に居るのは在導万創である。全体で一つとなって、それを在導万創とする。天使と在導万創の関係が逆でも成り立つ。

表紙

西洋美術の巨匠の絵画の著作権が切れているので、自分のホームページの表紙に使わせていただきました。

絵画の名前と著者の情報があります。

ホームページのイメージ(表紙) - このホームページのイメージ(表紙)です。

小説のイメージ(表紙) - 小説のイメージ(表紙)です。

テンプレート

ホームページに埋め込み式のテンプレートを設置しています。

目次

はてなブログ

はてなブログの読者になれます。

ツイッター

ツイッターの最新記事をざっと見られます。本当の最新情報はこちらです。

Tweets by schwarz1009

アクセスランキング

このサイトに訪れた人が、どこから来たのかをランキング形式で表示しています。

昔のホームページ

昔のホームページです。

昔のホームページトップ

昔のホームページ1

昔のホームページ2

昔のホームページ3

昔のホームページ4